【動画あり】現役看護師が教える、シワやほうれい線について

ある日、化粧をしようと鏡を見ると・・・シワが増えていたりほうれい線が深くなっていた!なんてことはありませんか?
今回は現役看護師がシワやほうれい線について解説しましたので参考にしてください♪

そもそもなぜ大人になると赤ちゃんみたいな肌ではなくなるのでしょうか?

赤ちゃんのお肌は水分と油分のバランスがとても良く、いろいろなお肌にいい成分が充填されています。
諸説ありますが、20歳までに浴びた紫外線が25歳すぎると徐々にお肌に出てくるということと、いい成分というものが損なわれていき赤ちゃんのような肌ではなくなっていきます。その不足していくものをスキンケアや治療で埋めていくことが必要になってきます。

シワが目立ち始めた場合は、どのようなケアや治療がよいでしょうか?

しわには小じわと大じわがあります。
目の周りの小じわやほうれい線などの大じわに対しては、自分で出来ることがなかなか少ないとかと思いますので医療機関にて、ヒアルロン酸やボトックスなどの注射するのが1番望ましい方法かと思います。
ホームケアもとても大切ですが、注射等の治療法は継続して行わないと効果は出てきませんので当院では、併用治療を提唱しております。

ほうれい線が化粧でごまかせなくなってきました。どうしたらいいでしょうか?

常に重力にさらされていますので、老化は絶えずおこっていてその老化に伴ってたるみは生じてきますので、おすすめ施術は元のポジションに戻してあげる治療か、シワがあることを前提に埋めてあげる治療であるヒアルロン酸がおすすめです。
もし、そういった治療が「怖い」「ダウンタイムが気になる」といった方は、超音波や高周波を使ったものや光やレーザーを用いたものなど、各治療法の選択肢がありますので「ダウンタイム」や「バレたくない」「急激に変わりたくない」などのご希望や気になるお悩みをお聞かせ頂き、ご提案させて頂きます。

まずはお気軽にカウンセリングであなたのお悩みをお聞かせください♪

ヴェリテチャンネル

ヴェリテチャンネルへ

ドクターについて

医者にとって一番大切なことは患者さんとの信頼関係を築いていくことです。
その為には1人1人の患者さんに最適な医療を提供していくことと考えています。

医者にとって一番大切なことは患者さんとの信頼関係を築いていくことです。
その為に一人一人の患者さんに最適な医療を提供していきます。

李 政秀

ヴェリテクリニック 名古屋 院長
李 政秀

患者様の笑顔やポジティブな気持ちを引き出し、人生をより楽しんでいただきたいと思っております。
医学的根拠に基づいた治療を自信を持って提供できるよう、全力を尽くします。

八杉 悠

ヴェリテクリニック 医師
八杉 悠

患者様にとって「医療としての美容外科、美のホームドクターでありたい」をモットーに、日々診療に励んでおります。あなたの悩み・不安な事をお聞かせ下さい。

三苫 葉子

ヴェリテクリニック 医師
三苫 葉子

患者様の思う「理想の自分」を正確に理解し、共有し、具現化させることにより患者様の「理想」を表現すべく努めます。

田中 宏典

ヴェリテクリニック 非常勤医師
田中 宏典

患者様に寄り添い、満足へとつながるよう最適な治療の提案をしていきます。

梅本 泰孝

ヴェリテクリニック 非常勤医師
梅本 泰孝

顔のコンプレックスは、コミュニケーションの役割を妨げていると思います。そのコンプレックスを取り除いてさしあげていくことが美容整形の使命と考えています。

福田 慶三

ヴェリテクリニック 理事長
福田 慶三

スタッフブログ

アクセス

ヴェリテクリニック名古屋院

愛知県名古屋市中村区名駅4-6-23
第三堀内ビルディング11階

お電話での
お問合せやご予約

0120-451-170

受付時間 10:00〜19:00

お電話からはこちら

メールでの
お問合せやご予約

専門のスタッフが丁寧にご質問に
お答えさせて頂きます。
お気軽にお問合せください。

スタッフ紹介
よくある質問
施術一覧
お悩み別施術一覧
クリニックについて
施術料金
リクルート