名古屋院 李院長のご紹介【動画あり】

こんにちは。
ヴェリテクリニック名古屋院院長の李政秀です。

経歴

1992年 金沢大学医学部卒業
1992年 名古屋大学第一外科
1992年 静岡済生会病院外科
1996年 大垣市民病院外科
2000年 坂下病院外科医長
2001年 大手美容外科院長 就任
2005年 ヴェリテクリニック入職
2008年 同 名古屋院院長 就任

名古屋大学の第一外科に入局し、一般外科医療を行なっていました。
主に、消化器がんの手術と乳がんの手術でした。
その当時7〜8年目で約2,000例以上の手術を行なってきました。
もともと手先が器用で手先を動かすことが好きでしたので、手術の腕で食べていける外科医として医者の道を選びました。

なぜ美容外科に?

一番の理由は、一般外科医をやっていく中でがんの手術に対する限界を感じたこと。
がんの手術は手術した段階で、他に転移があると再発してしまう…手術の技術だけでは及ばないところがありましたが、美容外科は手術の結果が誰の目から見ても一目瞭然で分かり、上手なのか?下手なのか?きっちりした手術が出来ているか?出来ていないのか?というところが100%明らかになってしまう世界でその明確さ、技術力で食べていきたい私にはしっくり来るものがあり、若かったのもあり思い切って美容外科の世界に入りました。
もう一つ大きかったのはまだ新しい医療分野で日進月歩、一般の医療以上に日々新しいことが増えてくる。そういったことが魅力的です。
患者さんに喜んでいただける。手術後にパッと表情が明るくなったりすると、こちらもハッピーな気分になり逆にそうではない時には、自分の責任として真摯に受け止め、言い訳が効かない厳しい世界だと思いますが、やりがいとしては大きいと思います。

美容外科で手術を受けるのは非常に勇気のある選択だと考えています。
私はそういった皆さんの思いに出来る限り応えれるよう日々努力していきたいと考えています。

紹介動画

ヴェリテチャンネル

ヴェリテチャンネルへ

ドクターについて

医者にとって一番大切なことは患者さんとの信頼関係を築いていくことです。
その為には1人1人の患者さんに最適な医療を提供していくことと考えています。

医者にとって一番大切なことは患者さんとの信頼関係を築いていくことです。
その為に一人一人の患者さんに最適な医療を提供していきます。

李 政秀

ヴェリテクリニック 名古屋 院長
李 政秀

患者様の笑顔やポジティブな気持ちを引き出し、人生をより楽しんでいただきたいと思っております。
医学的根拠に基づいた治療を自信を持って提供できるよう、全力を尽くします。

八杉 悠

ヴェリテクリニック 医師
八杉 悠

患者様にとって「医療としての美容外科、美のホームドクターでありたい」をモットーに、日々診療に励んでおります。あなたの悩み・不安な事をお聞かせ下さい。

三苫 葉子

ヴェリテクリニック 医師
三苫 葉子

患者様の思う「理想の自分」を正確に理解し、共有し、具現化させることにより患者様の「理想」を表現すべく努めます。

田中 宏典

ヴェリテクリニック 非常勤医師
田中 宏典

患者様に寄り添い、満足へとつながるよう最適な治療の提案をしていきます。

梅本 泰孝

ヴェリテクリニック 非常勤医師
梅本 泰孝

顔のコンプレックスは、コミュニケーションの役割を妨げていると思います。そのコンプレックスを取り除いてさしあげていくことが美容整形の使命と考えています。

福田 慶三

ヴェリテクリニック 理事長
福田 慶三

スタッフブログ

アクセス

ヴェリテクリニック名古屋院

愛知県名古屋市中村区名駅4-6-23
第三堀内ビルディング11階

お電話での
お問合せやご予約

0120-451-170

受付時間 10:00〜19:00

お電話からはこちら

メールでの
お問合せやご予約

専門のスタッフが丁寧にご質問に
お答えさせて頂きます。
お気軽にお問合せください。

スタッフ紹介
よくある質問
施術一覧
お悩み別施術一覧
クリニックについて
施術料金
リクルート