今流行りの白玉注射とは?

夏や秋にたくさんダメージを受けたお肌のメンテナンスが気になっている方に、今回は全国的にジワリジワリと人気が出てきている白玉注射についてお伝えさせて頂きます。

白玉注射とは?

白玉注射は別名グルタチオン注射とも呼ばれていて、某海外アーティストなどが打ったことで注目され始め、日本でも人気が出てきている美肌治療になります。

主な成分のグルタチオンとは?

グルタチオンはグルタミンとグリシン、システインの3つのアミノ酸で出来ています。もともと体内で生成されている成分ですが、年を重ねると生成量も減少する為、白玉点滴で補充することで様々な効果を得られる注射となっております。

白玉注射の効果は?

グルタチオンが体内に入ることによって、様々なサポートをしてくれることで知られており、今回はその中の主な効果をご紹介させて頂きます。

  • 美白、美肌
  • 抗酸化、活性酸素除去
  • 体内の過剰不要物の排泄、還元
  • 肝機能の治療、解毒
  • 2日酔い予防、等

気軽に出来る白玉注射

もともとグルタチオンは体内で生成されているため、適さない肌質や体質はないと考えられており、誰でも施術出来るのがメリットです。そしてダウンタイムなどもないので、お仕事後やデートの前などフラッと寄って頂き、施術していかれる患者様も多いです。

白玉注射の注意点

白玉注射は打ってすぐに効果が出てくる注射ではありません。時間をかけて改善を促していくため、即効性を求める場合は、レーザー治療をおこなった方がいい場合もあります。

飲むグルタチオンではだめなの?

低濃度グルタチオンはサプリなどが現在ありますが、経口投与はすぐに酸化されやすく、効果は薄いと考えられており、体内へ直接注射された場合や、自らの細胞で作り出すことがもっとも効果的であるため点滴でのグルタチオンの補充が一番効果的と考えられております。

白玉注射の施術時間と間隔は?

点滴時間としては約15分~30分くらいで施術は終わり、施術間隔としては週1回のペースで、計5回から10回が評価の目安になります。

白玉注射のまとめ

今回ご紹介した白玉注射は、主な成分はグルタチオンで様々な効果が得られるため、現在サプリなどの食品が出回るようになってきましたが、サプリなどの食品は低濃度グルタチオンがほとんどで低濃度の場合、酸化しやすいため、高濃度グルタチオンを直接体内へ接種することで効果が得られやすと考えられております。もちろんひとりひとり合った量を注射することが重要ですので、名古屋で白玉注射を検討中の方はまずは無料カウンセリングを受けてみてくださいね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL