外見に悩みがあるけど何をしていいかわからない方は必見です!〜カウンセリング編〜

いつもヴェリテクリニック名古屋院のブログをご覧いただき、まことにありがとうございます。
『ここが気になるけれど、改善する方法はありますか?』という患者様は多くいらっしゃいます。
今回はモニター様のご協力の下、李院長のカウンセリング風景をお伝えしたいと思います。

そもそも悩みがあっても解決する術がわからない。

今回のモニター様はたるみやほうれい線、まぶたの重なりなど様々などのお悩みがありました。
しかし『何をどうしたらいいのか』がわからなく、今回は李院長がカウンセリングからお悩みを解決までのサポートさせて頂きました。

悩みをしっかりと確認

モニター様は30代で、一番のコンプレックスは数年前からほうれい線が目立つようになり、上手く笑えないこともあったそうです。
しかしインターネットで自分なりに情報を調べてみましたが、情報量が多くサイトによっては言っていることが異なっていたため、どうしたらいいかわからず来院されました。

コンプレックスを無くすのではなく上手く付き合う

多くの方が勘違いされている、コンプレックスを無くせば全てうまくいくと思われている場合もありますが、そこに大きな間違いがあります。例えばほうれい線を無くすために、インターネットなどで様々な情報をご自身で調べて『〇〇の施術』がいいという情報にたどり着いたとします。そこでどこかのクリニックへ行き『〇〇の施術』をお願いしたとしましょう。クリニックによっては『はい。わかりました。』と希望に答えてくれるクリニックもあれば、『ちょっと待ってください。ほうれい線を無くしてどうなりたいです?』と聞くクリニックもあるかもしれません。

しっかりとプロに聞いてみることが大事です。

インターネットには口コミや体験談など様々な情報が載っているかと思いますが、鵜呑みにせずにまずはしっかりと相談してみることが大事です。
今回のことで言えばほうれい線を取る(目立たなくするや自然にする)という施術には様々な施術があります。だからこそご自身が施術してどうなりたいかをしっかりと説明して提案してもらいましょう。
そこでその提案が気に入れば実際に施術することをおすすめします。

ヴェリテのカウンセリングは?

当院ではしっかりとお悩みをお聞きして、写真撮影をした後最新技術を使い施術後のお顔がシミュレーション出来るので、実際に施術したらどうなるかを見て頂き、全体的なバランス(金額、期間、方法など)を考え解決方法(施術)をご提案しております。
このブログをご覧の方でも『〇〇が気になるけどどうしたらいいかわからない』や『これは美容クリニックで施術出来るのかな?』と思われている方は、まずはお気軽にカウンセリングへ来て見てください。
あなたのそのお悩みを解決出来るようにしっかりとご提案させて頂きます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL