八杉先生に聞いた!注射・点滴療法について〜動画連動〜

いつもヴェリテクリニック名古屋院のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。
今回から始まるYouTubetとの連動企画、第一回目は八杉先生に聞いた『注射・点滴療法について』になります♪
当院でも初めて注射・点滴療法をされる患者様から、よく頂くご質問を抜粋して、八杉先生に答えて頂きました。

仕事が忙しく、疲れが抜けないのですが家で心がけることはありますか?

忙しい中でも、しっかりとした生活リズムを取ることが一番大事なことです。
まずは、食生活を大切にすることです。
できるだけ決まった時間に食事をするなど、お酒を飲みすぎないようにお酒は控えめにすることや、しっかりとお風呂に入って充分な睡眠をとって頂くといった生活の基本的なことの積み重ねがとっても大切になってきます。

点滴などがいいと同僚に聞きましたが本当でしょうか?

点滴にはいろいろな治療法があり、疲れに効くものや美容にいいものなどがあります。
中でも最近人気があり、希望される方が多いのが“オゾン療法”です。
“オゾン療法”とは、疲れや老化の原因となる活性酸素という、血液を錆びさせる原因物質を体内に溜めにくくしてくれる体質を作ってくれる治療です。
基本的に1ヶ月に1回程が目安の治療ですが、初めて行う方は週に1回という少し速いペースを目安に数回行って頂くことで効果が期待できます。

点滴療法の場合は何日間隔で打ったほうがいいですか?

とても多い質問ですが、点滴のメニューによって摂取間隔は異なります。
ビタミン系の注射やチャージ点滴(疲労回復系)は、週1回程が目安になります。
オゾン療法や高濃度ビタミンC点滴は、薬の作用で効果が出るという注射ではなく、薬が体に入ったときの刺激(酸化ストレス)に対して強い体を作ってくれる“体質作りの治療”なので、月に1回程が目安になります。

点滴療法した際のデメリットや副作用はありますか?

薬の種類によって異なり、人によって一人ひとり合う薬、合わない薬があります。中でも一番多いのがアレルギーです。
稀に、ビタミンの種類や濃度によって吐き気をおこす場合があります。そんな際には種類や濃度を変え行うことができます。

実際に先生は点滴や注射を打っていますか?

定期的にではなく、体調がすぐれない時や風邪気味の時、疲れが溜まっている時にする治療は、“疲労回復点滴(チャージ点滴)” “ビタミン系の注射” “にんにく注射” “プラセンタ”などの疲れに効く注射を行っています。

動画はこちらから

ヴェリテチャンネル

ヴェリテチャンネルへ

ドクターについて

医者にとって一番大切なことは患者さんとの信頼関係を築いていくことです。
その為には1人1人の患者さんに最適な医療を提供していくことと考えています。

医者にとって一番大切なことは患者さんとの信頼関係を築いていくことです。
その為に一人一人の患者さんに最適な医療を提供していきます。

李 政秀

ヴェリテクリニック 名古屋 院長
李 政秀

患者様の笑顔やポジティブな気持ちを引き出し、人生をより楽しんでいただきたいと思っております。
医学的根拠に基づいた治療を自信を持って提供できるよう、全力を尽くします。

八杉 悠

ヴェリテクリニック 医師
八杉 悠

患者様にとって「医療としての美容外科、美のホームドクターでありたい」をモットーに、日々診療に励んでおります。あなたの悩み・不安な事をお聞かせ下さい。

三苫 葉子

ヴェリテクリニック 医師
三苫 葉子

患者様の思う「理想の自分」を正確に理解し、共有し、具現化させることにより患者様の「理想」を表現すべく努めます。

田中 宏典

ヴェリテクリニック 非常勤医師
田中 宏典

患者様に寄り添い、満足へとつながるよう最適な治療の提案をしていきます。

梅本 泰孝

ヴェリテクリニック 非常勤医師
梅本 泰孝

顔のコンプレックスは、コミュニケーションの役割を妨げていると思います。そのコンプレックスを取り除いてさしあげていくことが美容整形の使命と考えています。

福田 慶三

ヴェリテクリニック 理事長
福田 慶三

スタッフブログ

アクセス

ヴェリテクリニック名古屋院

愛知県名古屋市中村区名駅4-6-23
第三堀内ビルディング11階

お電話での
お問合せやご予約

0120-451-170

受付時間 10:00〜19:00

お電話からはこちら

メールでの
お問合せやご予約

専門のスタッフが丁寧にご質問に
お答えさせて頂きます。
お気軽にお問合せください。

スタッフ紹介
よくある質問
施術一覧
お悩み別施術一覧
クリニックについて
施術料金
リクルート